スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

カクテルパーティ6単品について 

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15953278


本番おわってから1ヶ月でようやく単品をあげることになりました。
なぜすぐにあげなかったかって?まぁいわゆる大人の事情です(←1回言ってみたかった)

さて、今回の動画の総評といいますか、端的に言うと”奇跡の作品”です。
自分の使える牌を最大限に使え、時期やタイミングもこれ以上ない形で合致した気がします。

というわけで久しぶりに動画の説明をば。


説明の前に修正情報を。

    カクテル本編     単品
fps     29.97     →  59.94
画質   知らない   →  約2Mbps
音楽:サビ部分録り直し
演出:全体的の各場面色調整、サビ部分オールスター録り直し 

1.演出
1.1前半
 前半部分の演出はわろP担当、やっぱりどっちの作品も使いたいよねってことで考えついたのがあの演出。後半がアレなのでやっぱり白黒がいいよねってことで色は自分がよく使う「CC Tonar」(AE標準エフェクト)を使用してます。これで簡単に白・黒・セピアにすることができます。修正前はギャップをできるだけ大きくしようと暗めにしましたが、修正後ではもう少し明るい色にしました。あと、ある程度「ボヤケ」を出したかったのでコンポジション二つに割って片方に「ブラー(ガウス)」(AE標準エフェクト)をかけて、それぞれに「CC Tonar」の色と不透明%を調整していい感じにして、曲との相乗効果を狙いました。
 写真についてですが、実はちゃんとアケの写真とかも使われています。さらに過去の自分たちの作品からも持ってきたりもしています。画面に見切れてしまってるのでちゃんとわかりませんが…ということでここに掲載します。一応どの写真かはわかるかと思います。


Aメロ1 (0;01;05;16)

大分隠れてしまってますね・・・どれが何の写真家か探してみるのもおもしろいかも知れません。


1.2 サビ
 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」を見たことある人はわかると思いますが、演出丸パクリと言われても否定出来ませんw
 あれを初めて見た瞬間は久しぶりにブルッっときました。ああ、なんて素晴らしいんだ・・・と。いつか使ってみたいと思いつつ、きっと誰かはやってるんだろうなぁと思っていました。案の定いくつかの動画があげられてたので個人で作ることはなかったんですが、今回に用いることになりました。アイマスで表現するとどういう風になるか、今回のテーマと合致させようとするとやっぱりオールスターで行くのがいいかな~、オールスターでいくなら初めは一人で寂しい感じ行くのがいいな、じゃああそこであれをどーんで、、、みたいなことはすぐに思いつきました。最終的にこれで行けると思ったのは、わろPと打ち合わせしてたときにわろPが「やべぇ、それは見たい」って発言でした。幸いNukiM@s-3というツールが出ていたこともあり、難なく作ることができました(ちなみに抜き素材集めでお盆休みはなくなりました)
 
 3~4人で踊っているところについてですが、BPM完全に無視しています。フィーリングのみで合いそうな振りを150~200%(速さで言うと70~50%)にして、曲とマッチしそうなようにしました。一応全部のダンスを見て決めたので、おおよそ問題ないと思っています。

 あの色遣いはどうやって出してるんだろう?という声をちらほら聞きました。おそらくアイドルたちが輝いて眩しい感のことだと思うのですが、それを出すために「グラデーション」と描画モード「スクリーン」というのを用いました。画像で見てもらうほうが早いと思います↓

グラデーション
グラ1



こんななんの変哲もないグラデーション画像レイヤーを動画の上において右クリック→描画モード「スクリーン」を選択すると…


これが

こうなる


ね、簡単でしょう?

 上の画像自体は別のレイヤーで描画モード「ソフトライト」で既に暗めに色補正してますが、このグラデーションを使うことで光源が上にありアイドルたちを照らし出してる効果が出ています。グラデーションの向きを変えることで光源の位置も変えられるんじゃないでしょうか。なんにせよ大したことはしていません。

 
1.3 最後
 最後の集合写真、本当に見つかってよかった・・・w
あれは最初作るつもりでアイマス2のプレイ画面、クインテット選択画面からどうやってどうしようか悩んでました。そうじゃなくてプレイ画面かS4Uから全員それっぽいポーズ抜き出すかとも考えましたが、おそらくプレス記事用に写真があるに違いない!と思い検索をかけました。…案の定あった!しかもサイズも申し分ない!というわけであっさり採用、何気に今回のファインプレイな気がします。

 コメントにLooks無双と書かれてましたが、その通りでございます。今だと機能制限した無料版が手に入るので、(対応した)AE持ってる人は絶対手に入れといたがいいです。下手に色調補正かけるならLooksでドンの方がいい色出ます。色調レイヤーを使えば不透明を使って0-100%での調整もできます。使いどころは限られるかもしれませんが、無料なのでどんどん使っていきましょう。ちなみにLooksを使ったのはここだけです。


メイン (0;01;45;36)

地味にピンの色が変わってます。


2.音楽
 さて、演出とワンセットな音楽なんですが、やっぱり初めはNGでした。何より恐れたのは曲被り。これだけ名曲でかつアニメ人気と演出の素晴らしさがあってみんな使わないわけがない…上にも書きましたが既に動画を作ってらっしゃる方もいます。
カクテルだから逆に…とも思いましたがカクテルだからこそという意見も。まぁ結果から言えば被ったんですがね…しかもまさかあの方とだなんて><;
なので曲決めは相当難航しました。しかし偶然ヴァイオリンが弾ける人が「あの花おもしろい」って言ってるではありませんか。ならばこれを使わない手はない、ということで弾いてもらうことにしました。
 というわけでちょっとこの曲に合うように編曲作っといてと言って投げて、ヴァイオリン×2、ヴィオラ×1、チェロ×1を弾いてもらった曲を貰い、こっちでリバーブをかけたりいらない所を削ったりして完成しました。サビの部分はさすがに弦楽器だけではギャップをうまく演出することが出来なかったので元の音源を入れてあったりしますが、一曲通してオリジナルヴァイオリンが入っています。なのでアニメイトとかに行っても買うことはできません。

このVerを聞けるのはこの動画だけ!なのです。

 最初に仮組としてさらっと弾いてもらったものを合わせてわろPに聞いてもらいました。仮にもかかわらず、
「もうこれで(動画作らずに)いんじゃないの?w」って言ってくれたのでかなりの自信にはなりました。
そんなこんなで録り直し録り直し(合計3~4回)をして今の形に収まりました。

3.録り直し
 音楽について、さびの部分は丸々録り直しました。クラシック素人の自分じゃ全然わからないんですがどうやら本人が少し気にしてた所があったらしく、本編では高音+低音の所を単品では高音+高音となっています。どっちもいいと思うので、よかったら聞き比べて見て下さい。

 あとはこの場面↓を録り直しました。

メイン (0;01;05;40)

 この場面はいわゆるロトブラシという機能を用いてアイドルを抜いていたんですが、やはり精度に問題が・・・。どうやらadobeさんには「あほ毛」という文化はないようで、ことごとく次フレームで落ちます。自動マスク支援のはずが、やっぱり一枚一枚抜くのとさほど変わらない作業量になっていました。他にも手の部分や先端部分もよく抜け落ちます。それでも全キャラ抜いたわけですが、やはりNukiM@s-3の方が精度がいいみたいです。キャプや調整・書き出しの時間はありますが、作業効率とクオリティを考えればアイマスはロトブラシに向かないのではないかと思います。



というわけで完成したのが最初にも貼りましたが

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15953278



となりました。

 本編のコメントを見る限り、評価は上々でわろP共々喜んでおります。特にサビの部分は本編通してコメントの最大瞬間流速だったんじゃないでしょうか?生放送で自分は「これはずるい」と表現しましたが、あの曲と演出は分かっていても込み上げてくるモノがあると思っての発言でした。先が予想できてもいいモノはいい!と思わせることが出来たと思います。

 カクテルを主催して下さったきつねP様を初め、運営に関わった方々、生放送にて赤ペンP様・敷居様・ターンK様、ホストのぽぽんがPON様、ご視聴・コメント・マイリスト・宣伝をして頂いた皆様、音楽制作を手伝って頂いた兄様、そして合作をして下さったわろP様、もちろん765プロのアイドル達、この動画に関わってくださった全ての人たちにこの場を借りて感謝致します。



ありがとうございました

2011/10/25 Tue. 01:08 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://shiuyap.blog134.fc2.com/tb.php/42-74e44cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。