スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

‐前半‐【ニコマスメドレー】PerfumeM@sterFestival-Bitter-【合作】自パート制作話 

こんにちわ、しうやPです。

先週公開になったパフュマスフェスティバル、ご覧になって頂けたでしょうか。

【ニコマスメドレー】PerfumeM@sterFestival-Sweet-【合作】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17660444


【ニコマスメドレー】PerfumeM@sterFestival-Bitter-【合作】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17660637


自分はBITTERの3番目「Night Flight」で参加させて頂きました。
やんわり好評だった(?)ようなので動画説明でもしようかと思います。

以下続きより。※とても長いです。
各項目に番号打って書いていこうと思います。

1-1.Night Flightという曲について
 普段作るときは曲から決めるんですが、実はパフュームの曲はほとんど知りませんでした。巷ではヤレ有名な○○Pがパフュームの○○でニコマスを…とか、△△という曲と言えば□□Pだよねーなんて話をよく聞きますが、実際自分にはピンとこないくらい疎かったです。ただ、ystkサウンドという言葉があり、それは自分にとって好きな部類のサウンドではありました。

 さて、この曲を知ったのは、かの有名なわかむらPの作品からです。今はニコニコ動画では見れません(Youtubeにはある)が、初めて聞いたときの衝撃と言ったらもうですよ。動画もモチロン素敵で、何回も繰り返し見てた気がします。特に曲の出だし、サビにもなっている「ででででーん♪」で心を鷲掴みにされた記憶があります。そのため、曲をリクエストでもパート分けのリクエストでも1番にしました。で、そのまま自分のパートとなったわけです。

1-2.動画の方向性を決める
晴れて第1志望が通ったけども、さてどうしようか。というわけで、とりあえず自分ルールを決めました。

a.わかむらPの動画との被りを絶対に避ける。
 ニコマスのNFと言ったらもうわかむらさんなんですよ。おそらく視聴者の方も絶対にそれがある、なのでわかむらさんの動画と被るところは極力避けるようにしました。わかむらさんの動画は薄い綺麗な色だったので黒っぽい感じにしよう。コスモスは絶対使わない…という感じです。また、自分は結構影響を受けやすいタイプの人間なので、完成するまでほとんど見ないようにしてました。

b.前後のパートとも雰囲気を変える
前パート:ネームレスP
ネームレスさんの動画は今までの作品を見ると、パステルカラーのかわいい色が多いし、MG系が多い→じゃあ自分の所はダンス系のダーティな感じで

後パート:ラフタイムP
 構成を考えてる時にちょうどこの動画が公開されのと、初期にイメージ画を見せてもらえたのですがやはり光を使った綺麗な感じでいくのだろう→じゃあ自分は黒基調で

c.曲からイメージを決める
 NFを初めて聞いたとき、一体どんなことを思ったかを思い出しました。あの出だしの「でででで~ん♪」のところです。自分もそんなに詳しくないですが、70~80年代のエレクトロそのものじゃないか!と思いました。大好物なんです。パフュームって、結構おっさん(失礼)にファンが多いんじゃんないか?あのYMOとか、そこらへんが大好きだった世代。なんて思いながら、ある一つのグループが出てきました。
はい、「Daft Punk」です。

 そういえばダフトパンクで少し前に話題になったのがありましたね。そう、「Tron: Legacy 」です。
なんぞそれって言う人は、あのりんごPの動画を見てください。あとはggr
図らずも、ラフタイムさんもりんごPリスペクトで「Tron: Legacy」を意識した部分があったとともPさんのブログで知りました。こういうことがあるのも合作のおもしろさですね。

これで目指したい世界観が決まりました。
「黒基調」で
「ダーティ」に
「Tron: Legacy」風に。

2.ステージ製作について
 まぁ、トロンレガシーにするなら抜くしかないですよね…というわけでステージを製作するにあたって、トロンレガシーを借りてきて見ました。実は、トロンレガシーという映画自体、前から見たいと思ってたんですよね。ちょうどいい機会だなとも思いながら一通り見終わってからステージや壁の参考になりそうなところをキャプって並べ、それを見ながらイラストレーターでぽちぽちと製作。
壁のライトの部分はみんな大好きVIDEO COPILOTのOptical Flaresというプラグインでぴかぴかりんさせて配置。
サイドは特に何も考えないで作りました。

SMOKY LONGぐらさん20120214-151246_R
おそらく参考にしたであろう画像。


床1-s
実際に作った床。はみ出てるところがあるが、動画を作る上で問題ないのでそのまま(クリックで全体)


壁後2_R
写ってないところは全然作ってません。むしろ作ってないところを見せないようにしたというか…

あとはAE標準エフェクトの「グロー」でふわっと光らせて完成。



3.抜きに関して
とても、とてもとてもしんどかったですw
 抜きをするにあたって、Nukim@suとロトブラシで行きました。Nukim@suに関して、実はロングで抜くと精度が落ちてしまいます。また、ダンスによって抜きやすい抜きにくいというのもありますし、見逃せないゴミが多く残ってしまったり、目の部分が欠損してしまったりします。そのゴミについてはロトブラシで除去し、欠損部分はマスクを入れて上から被せたりとしています。

 また、アップの部分は抜きますでやるよりもロトブラシでやったほうが(フレーム的に)早く綺麗になる可能性があるので、そこはロトブラシでやってるほうが多かったりします。
 しかし修正が間に合ってよかった、、、抜きがキレイとかのコメントがもらえてのは本当に修正をまじめにやってよかったと思いました。

はるるnおめめ_R
はるるん「目が、目があああああああ」



ロトブラシ_R
左が修正前。一フレームだけなら気づかれないですが、多かったりするととてもウットオシイのです。
亜美「⊂二二( ^ω^)二⊃ぶーん」


4.マッチムーブ
一番心折れそうになったのはこれかもしれない。
 マッチムーブというのは簡単に言うと、背景とダンスしてるアイドルのカメラワークを合わせることです。BBコマンドが使えた時代は、カメラ固定というバグ技もありまして、背景とアイドルのカメラワークを自分で動かせたりしたのですが、2になってそのカメラ固定が使用できず、背景とあわせようとするとカメラワークをマッチさせる必要があります。
 そこでThe FoundryのCamera Trackerというプラグインを使用してマッチムーブをしていましたが、これがまぁうまくいかない。その頃ラフタイムPのこの動画が公開され、早速泣付き、懇切丁寧に教えて頂きました(その節はありがとうございました><)
 しかし、教えて貰ってもうまく行かなかった所がどうしても出てきてしまい、そこは手動でキーフレームを打って動かしていました。

 実は当初もっと長回しといいますか、LONGのダンスをずっとやっていく予定だったのですが、マッチムーブがうまくいかなかった所が多く、解析範囲を縮めるために別の画を入れたりアップの画を入れるようにしました。実際何回か見ていくうちに、あのタイミングで画を切り替えて行く方が動画として気持ちいいなという結論になり、あの形になりました。
アレは今でもナイス判断だと思います。


ちょっと長すぎなので分けます。後半に続く!

2012/05/05 Sat. 07:38 [edit]

Category: ニコマス

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://shiuyap.blog134.fc2.com/tb.php/47-d7b646a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。